産後ケア

 

【産後ケアとは?】

「おっぱいのトラブルがないようにしたい」「母乳って出ているの?うまく飲んでいるか不安」
「母乳、ミルクの量は足りてる?赤ちゃんの体重ふえているかが心配」
「赤ちゃんが泣いた時、どうしたらいい?」
「育児のことをもっと知りたい」「体を休めたい」
など、身体が回復していないママや赤ちゃんのことで不安がいっぱいのママを助産師と看護師がサポートします。
(自宅育児が不安なく、スムーズに行えるようサポート)

【産後ケアの内容】

ママの健康管理や産後の生活のアドバイス
乳房ケアや授乳方法の指導
体重測定等や発育・発達のチェック
赤ちゃんの沐浴やスキンケアなどの育児技術の指導
育児相談や子育て情報の提供
ママの食事提供

【利用申込】

神戸市の産後ケア事業を利用される方
神戸市の補助で自己負担が少なくご利用できます。
産後ケア事業のご利用の希望の方は、神戸市産後ケア事業のHPを参照し、事前に住所地の区役所・支所こども保健係に相談し、分娩前または産後に申請して下さい。
当院に直接電話での申し込みはお受け出来ませんのでご了承下さい。

利用料金

多胎児利用の場合の追加料金

例)双子での宿泊サービスを1泊2日利用の場合の自己負担額
 合計7,000円(基本利用料金:3,000円×2日=6,000円、赤ちゃんの追加料金:500円×2日=1,000円)
【利用料金の支払い】
日帰り型、宿泊型 どちらも外来受付窓口にて前払いとなります。
宿泊型の方のみ、追加料金ある場合は最終日15時までにお支払い下さい。

【利用対象者】

次のすべての要件を満たす方
・神戸市内にお住まいの方
産後4か月未満の母親と乳児
・育児への不安があり、支援を必要とする方
・母子ともに医療行為が必要ない方
※インフルエンザ、新型コロナウイルス、発熱などの感染症にかかっている(疑い)場合は、利用できません。

【注意して頂きたいこと】

ケア利用中に医師の診察が必要な場合には、別途医療費のお支払いが必要となります。
滞在延長や消耗品利用には、事前説明の上、費用を請求することがあります。
分娩や手術等で当院の病室が満床の場合は日程変更をお願いする場合があります。
当院での宿泊は分娩の患者様優先として最長2泊までとさせて頂きます。
部屋の空きがありましたら、延長が可能になります。

食事は3食(朝、昼、夕)提供しています。おやつはありません。
当院のおやつご希望の方は500円(税別)の別途料金となります。
乳房マッサージは産後ケアの内容含まれていますが医療行為(乳腺炎症状、マッサージ30分以上)必要となる場合は別途料金となります。

【利用時のお願い】

・院内ではマスクの着用をお願いします。
予約~来院までの検温表をご持参ください。来院時にも検温しています。
発熱、風邪症状のある方は産後ケアの利用できません。
濃厚接触者またはコロナ感染して待期期間終了直後もお断りさせていただきます。
感染予防のため、当院の方針では待期期間終了後+7日(17日)以上の間隔を空けてから予約して下さい。

・当院は駐車場ありますが当駐車場において発生した事故・盗難について、管理者は一切責任を負いません。ご理解、ご協力をお願い致します。

・ご自宅での赤ちゃんとの生活ができることを目標に育児や身の回りのことは、ご利用者様ご自身で行ってい頂くことが原則です。ただし、困ったことがあればいつでも助産師や看護師にご相談下さい。
・基本は母児同室で過ごしていただきます。夜間などで一時的にお子様を預ける場合はご相談ください。
利用日時の変更について宿泊、通所共に利用日の前々日の17時までにご連絡下さい。
(TEL:078-786-1103)

前々日の17時まで連絡がなく、利用変更・中止した場合はキャンセル料が発生します。
宿泊:1300円
通所:1000円

・当日に1階受付で利用料金を全額にお支払いください。お手続きが完了した後、スタッフが部屋までご案内します。
退所は規定時間(宿泊型、通所型:17時)までにお願いします。お迎えの都合などにより退所が遅くなる場合は、延長料金が発生します。
・感染予防とご利用様の休息の妨げになるため、面会と外出は原則お断りしています。家族(夫、上のお子さん)と一緒に泊まることができません。
・お洗濯は取り扱っておりません。
母子手帳、印鑑をご持参ください。
・貴重品は貴重品入れの棚ありますが、貴重品のカギをなくされると交換費用を請求させていただきますのでご了承ください。貴重品の管理は自己責任の下、厳重に管理してください。

・当院での産後ケア利用をご検討されている場合、まずは当院へご連絡下さい。空き状況を確認します。その後に区役所へ申請をしていただくと大変スムーズです。
・当院への予約相談は産前(妊娠中)から可能です。区役所への申請は出産後となります。

持ち物について

母子手帳・印鑑・ママの衣類・ベビーの衣類、ドライヤー
産褥パット、母乳パット
紙おむつ・ミルク・哺乳びん
バスタオル・タオル(お母さん用、赤ちゃんの沐浴用)
ベビーのお風呂用品(保湿クリーム、ベビーローション)
赤ちゃんの着替え、ガーゼハンカチ
用品(ティッシュ・歯ブラシ・ナプキン・赤ちゃんのおしりふき等)
お茶、ジュースなど(当院1階に自動販売機設置しています)

*タオル、バスタオル、ママの寝衣は貸出可能ですが実費請求となります。

*タオル、バスタオル、ママの寝衣は貸出可能ですが実費請求となります。

フェイスタオル2枚&バスタオル1枚  330円/日
寝衣:   550 円/枚
水2L2本サービス(宿泊の方のみ)2本目以降150円/本

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
授乳クッション、円座、箸、スプーン、フォーク
ティッシュ、哺乳瓶消毒用の器具、ミルトン
湯沸かしポット

*アロマエステサービスは別途料金となります。
アロマの会計は直接アロマの今井にお支払いください。
通所の方はシャワーのご利用はご遠慮ください。

*オプション(基本料金のケア)

乳房マッサージ30分    2470円
ゴボウ種 20g       550円
アロマトリートメント60分 8800円
よもぎ蒸し         4400円